昌子365日(自平成29年11月1日~至11月30日)

f0118324_16444460.jpg
      11月30日(木)       ここに柚子向かうに蜜柑人の庭

      11月29日(水)       マスクしてかしこさうまたやさしさう

      11月28日(火)       栓抜いて木の葉時雨にビールかな

      11月27日(月)       晴れがましすぎはしないか干蒲団

      11月26日(日)       冬麗の女は背中見せにけり
      
f0118324_17043684.jpg
      11月25日(土)       大山の晴れてマントの黒きこと

      11月24日(金)       主亡き襖の桜紅葉かな

      11月23日(木)       谷崎の墓に扉や雪蛍

      11月22日(水)       冬麗の樟の大樹を曲がりけり

      11月21日(火)       引つ掛かるところかまはず木の葉かな      

f0118324_22550560.jpg

      11月20日(月)       雲水の冬あたたかにつぶやきぬ
      
      11月19日(日)       一茶忌のもの食ふ列につきにけり

      11月18日(土)       大熊手買うて背中の突つ張れる

      11月17日(金)       町を行くやうに墓地行く冬うらら
      
      11月16日(木)       鈴買うて十一月の巣鴨かな
f0118324_14292027.jpg
      11月15日(水)       生立ちのどこからかしら隙間風

      11月14日(火)       神発ちて曙杉は曲がらざる
      
      11月13日(月)       踏みごたへあるは櫟の落葉かな

      11月12日(日)       アカペラの冬の灯しを明かるうす

      11月11日(土)       墓打つて弾んで苔に木の実落つ

f0118324_18151633.jpg

      11月10日(金)      小綬鶏のただひと声の初時雨

      11月9日(木)       沢へ出て沢の音聞く小春かな

      11月8日(水)       蜂翅をたたみあぐねて石蕗の花

      11月7日(火)       今朝冬の水無川の水綺麗

      11月6日(月)       月影の園や一舟浮かびたる
f0118324_21091287.jpg

      11月5日(日)       団栗の落つる鼓動を聞いてをり

      11月4日(土)       戸を引けば鈴鳴りにけり十三夜

      11月3日(金)       紅葉して音の大きな古時計
      
      11月2日(木)       雨を来て石鼎庵の白障子
 
      11月1日(水)       川なくて渡し跡とや末枯るる

by masakokusa | 2017-11-30 21:06 | 昌子365日 new! | Comments(0)
<< 『俳句界』2017年12月号 ... 『青草』・『カルチャー』選後に... >>